仙台の社会保険労務士-助成金・補助金支援・企業の成長をマネジメント・サポート
 
お勧め求人媒体【決定版】

お勧め求人媒体【決定版】

正社員募集、パートアルバイト募集に関してどの求人媒体を使えばいいか

求人媒体ごとにぶった切ります。

《正社員募集》

ハローワーク ☆☆☆★(3.5)

メリットは費用がかからない事。デメリットは求職者の年齢が比較的高い事

事務職等の求人には向いていますのが専門職には向いていません。

マイナビ転職 ☆☆☆☆★

しっかりした正社員を募集するなら間違いないですが、

デメリットは費用が莫大にかかる事。

中小零細企業にはマッチしない媒体かもしれません。

費用が安ければ☆☆☆☆☆です。

リクナビ ☆☆☆☆★

マイナビ転職と同じです。

マイナビ、リクナビ系はしっかりした求職者が多いイメージです。

indeed ☆☆★

とにかく費用をおさえて正社員募集できます。

比較的若い層が募集してきますが

面接ドタキャン、連絡不能等のポンコツ率も高いです。

求職者を見極めるスキル必須の媒体です。

《パート・アルバイト》

indeed ☆☆☆

求人シートの作成如何等によっては申込者数は期待でき

費用も安く抑えることができますが

ドタキャン等は多いです。

マイナビバイト ☆☆☆☆

募集数はそれほどでもありませんが

比較的真面目な求職者が多い印象です

費用は上位プランになると10万円を超えてきますので

費用が安ければ☆☆☆☆☆です。

タウンワーク ☆☆☆★

最近CM等の露出は減っていますが

それでも一定の求職者数を期待できる媒体です。

上記の格付けはあくまで、私が求人広告代理店をやっているので

その経験に基づいた印象となります。

10月から11月にかけては求人市場が活発化しますので

求人をかけるならこの時期を逃さないで下さい。