【無料配布】テレワーク導入に必要な在宅勤務の就業規則|Word版テンプレート

【無料配布】テレワーク導入に必要な在宅勤務の就業規則|Word版テンプレート

コロナ禍で加速するテレワーク。今後、その流れがさらに加速化することは疑いようはありません。
テレワークには自宅で仕事をする「在宅勤務」。スマホやPCでの仕事を可能にする「モバイル勤務」。
拠点のオフィスではないコワーキングスペースなどで働く「サテライトオフィス勤務」の3タイプがあります。
テレワーク導入にあたっては、導入するタイプに応じ、しっかりした「規則」を整えておく必要があります。

今回、社会保険労務士法人ブレインズが厚生労働省モデルテレワーク就業規則をベースに作成した
ワード版テレワーク就業規則を「無料」でダウンロードできます。

テレワーク就業規則を「無料」ダウンロードする

このテレワーク就業規則には以下の項目が含まれています。

  • 在宅勤務の対象者および申請等のルール
  • 在宅勤務の働き方に関するルール(労働時間・休憩・報告等)
  • 在宅勤務に関する給与や欠勤に関するルール
  • 在宅勤務の作業環境に関するルール
  • セキュリティに関するルール
  • 費用負担に関するルール
  • 教育訓練や労災に関するルール

テレワーク就業規則の作成にあわせて令和4年は育児介護法の大改正もあります。
この機会に就業規則全般を見直す事をお勧め致します。

就業規則の改定は、専門家である仙台の社会保険労務士
社会保険労務士法人ブレインズまでお問合せ下さい。
業種ごとにリスク管理型、業務効率UP型の就業規則を作成させていただきます。