【2022年10月】育児・介護休業法の\わかりやすい/パンフレット公開されました。

【2022年10月】育児・介護休業法の\わかりやすい/パンフレット公開されました。

育児・介護休業法の\わかりやすい/パンフレット公開されました。 — 社会保険労務士法人ブレインズ

育児・介護休業法とは

安心して仕事家庭を両立できるように支援する法律です。

具体的には
子育て介護など時間的制約を抱えている時期の労働者を守り、
長く働いてもらえる様にするものです。

育児・介護休業法が改正される背景

生活できる社会をつくるためには、
「就労」と「出産・子育て」、あるいは「就労」と「介護」の「二者択一構造」を解消し、
ワーク・ライフ・バランスを実現することが必要不可欠。

さらに、
少子高齢化や生産労働人口の減少が進む中、
国としても現状を重く捉えて対応するという姿勢のあらわれでもありますので、
子育て世代や若い従業員さんがいる会社様は丁寧に把握する必要があります。

男女雇用機会均等法と育児・介護休業法のパンフレットが公表

男女雇用機会均等法と育児・介護休業法の概要をまとめて紹介したパンフレットが厚生労働省から公表されました。
令和4年度2022年4月1日と、同年10月1日の2段階で施行される改正育児・介護休業法の内容がわかりやすく解説されています。

育児・介護休業法パンフレット

000793178.pdf (mhlw.go.jp)

いくら、わかりやすいパンフレットとはいえ、
各会社様の状況によって育児介護休業法の改正にともなう就業規則の変更には
多大な労力と専門知識が必要となります。

就業規則変更のご依頼は経験豊富な仙台の社労士
社会保険労務士法人ブレインズまでご相談下さい。