【宮城県】定時定路線・生活維持支援金【速報】

【宮城県】定時定路線・生活維持支援金【速報】

タクシー事業者やバス事業者へ対しての支援金

支援額
  • 乗合バス事業者 交付対象車両1台につき25万円
  • タクシー事業者 1事業者につき10万円に加え,対象車両1台につき3万円を加算(台数による加算は1人1車制個人タクシーを除く)
  • 運転代行業者 1事業者につき5万円に加え,対象車両1台につき3万円を加算
  • 貸切バス事業者 1事業者につき25万円に加え,対象車両1台につき5万円を加算
  • 福祉タクシー事業者 1事業者につき5万円に加え,対象車両1台につき2万円を加算

なお,②と⑤の両方で交付申請する場合,基本額・台数による加算額は,一方の事業者分のみ申請可能とします。

詳細は以下のURLを参照してみて下さい。
https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/soukou/04teiziteirosensienkin2.html

≪受付期間≫
令和4年12月26日(月)から令和5年1月31日(火)まで【当日消印有効】
≪提出書類≫
申請書及び添付書類(交付対象車両の自動車検査証の写しほか)
≪提出先≫
宮城県企画部地域交通政策課交通政策班 宮城県定時定路線・生活維持支援金 担当宛て
〒980-8570 仙台市青葉区本町3丁目8番1号
電話 022-211-2436(バス,タクシー関係),022-211-2438(自動車運転代行関係)