加美町エネルギー価格高騰対策事業者支援金【速報】最大10万円

加美町エネルギー価格高騰対策事業者支援金【速報】最大10万円

加美町ではエネルギー価格高騰により経費負担が増加し、経営的に厳しい事業者に対し支援金の交付(1事業者につき10万円)を行うそうです。加美町で事業を実施している事業主は申請することをお勧めします。
申請期限 

令和5年2月15日(水曜日)まで

必要書類

支援金申請に必要な書類は下記に記載の内容となります。申請書類が一覧になっているチェックリストもございますので、下記よりダウンロードし、ご活用ください。

提出書類チェックリスト(法人)(PDFファイル:689.2KB)

提出書類チェックリスト(個人事業主)(PDFファイル:597.8KB)

1.支援金交付申請書兼請求書(様式第1号)※下記記載の「申請様式など」より用紙ダウンロードできます。

2.誓約書(様式第2号)※下記記載の「申請様式など」より用紙ダウンロードできます。

3.町内で事業を営んでいる事が確認できる書類の写し

  • 法人
    「法人税確定申告書別表一」 の控え(1枚)および
    「法人事業概況説明書」の控え(2枚)の写し 計3枚
    (直近の事業年度分)
  • 個人事業主
    (1)青色申告の場合
    「所得税確定申告書第一表」の控え(1枚)および
    「所得税青色申告決算書」の控え(2枚)の写し 計3枚
    (令和3年分)
    (2)白色申告の場合
    「所得税確定申告書第一表」の控え(1枚)または
    「町住民税・県民税申告書」の控え(1枚)の写し
    (令和3年分)
    (3)その他
    営業許可証の写し など

4.台帳や帳簿など、対象月(令和4年1月から令和4年11月までのいずれか1か月と前年同月)の事業に係る経費(燃料費、光熱費)が分かるもの

5.支援金振込先の口座通帳の写し

  • 法人 →「法人名義の口座通帳」 の写し
  • 個人事業主→「申請者名義の口座通帳」の写し

※通帳の裏面、通帳を開いた1・2ページ目の両方のコピーをお願いいたします。※インターネットバンキング等、紙媒体の通帳がない場合は通帳表紙イメージ

6.代表者本人確認書類(住所・氏名のある身分証明書)の写し(例) 運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証など

申請・交付方法

1.支援金交付申請書兼請求書と誓約書をダウンロードし、必要事項を記入する。※ダウンロードできない方は、以下のようにして必要書類を受け取れます。

  • 加美町役場 産業振興課 商工振興係窓口(役場3階)に来庁し、直接の受け渡し
  • 加美町役場 産業振興課 商工振興係窓口へ電話し、住所を伝え郵送にて受け取る(電話番号0229-63-6000)

2.申請書に添付する書類を準備し、支援金交付申請書兼請求書、誓約書と一緒に下記へ郵送、または直接持参にて提出する。

提出先:〒981-4292 宮城県加美郡加美町字西田三番5番地 加美町役場3階 産業振興課 商工振興係

3.申請者へ交付決定通知が郵送される。

4.指定口座に支援金入金。