loader image

最新情報

宮城県

brainz news

職場でアドラーの「勇気づけ」を実践する方法

モチベーションアップからの生産性向上 職場でアドラーの勇気づけを実践するためには、以下の方法があります。 まず第一に、個別面談を通じてチームメンバーとのコミュニケーションを深め、彼らの目標や課題を共有し、協力して解決策...
brainz news

令和5年度宮城県中小企業等再起支援補助金

4次募集 最大100万円 内容 本補助金は、エネルギー価格等の物価高騰の影響により「売上高」や「営業利益率」(又は「売上高及び総利益率」)が減少している中小企業等の早期の再起や賃上げ環境の整備の基盤となる経営改善を図ることを目...
未分類

スシローに労基署が是正勧告 労働時間5分未満を切り捨て未払い

残業は1分単位で管理しなければならないのか スシローに中央労基署が是正勧告 労働時間5分未満を切り捨て未払い | 毎日新聞 (mainichi.jp) 回転ずし大手のスシローを運営する「あきんどスシロー」(大阪府吹田市...
brainz news

新聞配達アルバイトはなぜ労働者扱いなのか

配達アルバイトの労働者性について 新聞配達アルバイトは、一般に「請負契約」という形で行われていますが、実際には販売店との間に使用従属関係が存在し、配達部数に応じた報酬は賃金の支払形態に過ぎないとされています。したがって、新聞...
brainz news

日本人は働きすぎなのか

アメリカと日本の労働時間・休日を比較してみる アメリカと日本の休日の違い アメリカでは、連邦政府が定める全州共通の祝日は10日しかありませんが、日本では、国民の祝日は16日あります。さらにアメリカでは、州や市、企業、学校によっ...
brainz news

令和6年能登半島地震に関連する情報

被災時の労務管理 自然災害時の労務管理に関するQ&A 被災したときの対応 上記は被災時に参考になるリンクになりますのでご活用下さい。 弊社代表社員が経営する別法人も、東日本大震災の際には甚大な被害を...
brainz news

能登半島地震

社会保険労務士として支援できる事 2011年に被災地仙台で東日本大震災を経験したことから、社会保険労務士としてなにができるかを考えてみました。ご参考およびご活用下さい。 東日本大震災は平日の午後に発生した為、「労災認定」される...
brainz news

仙台障害年金相談窓口

障害年金申請は難しいと思わないで!プロの社労士がサポートします 2024年から社会保険労務士法人ブレインズでは「仙台障害年金相談窓口」を本格的に始動します。障害年金は、障害の程度や収入に応じて、毎月数万円から数十万円の年金が支給され...
brainz news

社会保険労務士法人ブレインズ2023年総括

仙台で最も選ばれている社労士 2020年4月に立ち上げた社会保険労務士法人ブレインズも3年8か月が経過しました。 本年も、スタッフのおかげで圧倒的な成長が可能になったと考えています。ブレインズスタッフには心から感謝しています。...
brainz news

宮城県旅客運送事業者燃料価格等高騰対策支援金

タクシー、運送関係補助金 支援金の概要 (1)対象事業者の概要県内に事業所を有し、令和5年10月1日から交付申請日までの間、継続して事業を実施し、交付申請日以降も事業を継続する予定の事業者(2)支援金の額①乗合バス事業...
タイトルとURLをコピーしました